職人の手によって作りあげられる煌びやかなイタリア製メンズブーツ

イタリアの高級靴ブランド“グイドマッジ”。イタリアのレッチェの工房から、マエストロと呼ばれる経験豊富な職人が、その匠な技とセンスで仕上げる靴はオールハンドメイドのアルティジャーノ(工芸品)と呼ばれる一級品。また、グイドマッジの靴には、グイドマッジが提唱する“スタイルをより美しく魅せる6cm高設計のハイアーシューズは独自の製法で生み出されるフォルムの美しさが最大の特徴。その美しいフォルムと洗練されたデザイン、履き心地の良さ、クオリティーの高さを合わせもつグイドマッジの靴は世界的に多くのファンを持つのだ。

今回、グイドマッジが新しく世界に届けるのは、洗練されたデザインが特徴的な煌びやかなブーツ「Pomezia(ポメーツィア)」。バイカラーのマテリアルとダブルモンクが煌めく華やかな一足だ。
Pomezia(ポメーツィア)と名前がつけられた新作ブーツは、ゴールドとブラックのバイカラーを用いたグイドマッジらしい洗練さらたクラシックモダンなデザインが特徴。クラシックなレースアップブーツの美しいフォルムとヴァンプに切り替えを施し、洗練されたバイカラーを用いた上品なデザイン。



Pomezia(ポメーツィア) 156,600円(税込)

さらに、甲の部分に取り付けられるストラップとバックルはモンクストラップと呼ばれ、Pomeziaに施されたゴールドのダブルモンクストラップは、この靴が持つ凛々しさをさらに魅力的な印象に。ブラックとゴールドのバイカラーのデザインをより高尚に魅せるのは、経験豊富な職人により厳選されたマテリアル。アッパーにはPomeziaのデザインを生かしたシャイニー加工を施した、希少価値の高いことから高級革とされるブラックのカーフスキン、ヴァンプにはゴールドの耐久性の高いフルグレインレザーを使用。ヴァンプのラインカットしたゴールドのフルグレインレザーは、バイカラーのインプレッシブなデザイン性とフォルムを美しく演出している。ライニングには耐久性が高く、しなやかさが特徴のソフトゴートスキンを使用し、柔らかな履き心地も魅力。



細部に至るデザインやマテリアルにこだわり、一級品を追求するグイドマッジの新作“Pomezia(ポメーツィア)”は注目すべき一足。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事