見て、触れて、体験する│セイコーのミュージアムが銀座にオープン

セイコーブランドの新たな発信拠点として、セイコー創業の地である銀座に、4フロアからなる体験型の小売施設「セイコードリームスクエア」がオープンした。時計の世界を、“見て、触れて、体験”することを訪れた人々に提供。ミュージアム、ショールーム、エンターテインメント機能に加え、おもてなしの場としても、国際的な発信力も高い銀座からセイコーブランドをダイレクトに発信する。

ゲストがまず目にするのは、銀座の街のランドマークであり、セイコーの歴史のシンボルのひとつ、銀座・和光の時計塔の内部空間をコンセプトとしたミュージアム。また、各フロアでは、「ドリームスクエア」の名に相応しい洗練された演出で、セイコーの主力ブランドである「プロスペックス」「プレザージュ」「ルキア」そして「アストロン」が持つそれぞれの世界観に触れると共に、日本のおもてなしの精神に根ざしたショッピングも楽しむことができる。

「セイコードリームスクエア」の誕生で、セイコーウオッチの銀座での展開は高価格帯の充実した「和光本館」(4丁目交差点)と「セイコープレミアムブティック 銀座」(7丁目)、グローバルブランドを幅広く揃える「セイコーブティック」(GINZA SIX 5F)と合わせ四拠点体制となる。こうした中で、「セイコードリームスクエア」では、1881年創業である、セイコーの時計づくりのヘリテージを訴求するとともに、上記4ブランドをグローバルに展開させる拠点として機能させる役目も果たすに違いない。

セイコードリームスクエア
所在地     〒104-0061 東京都中央区銀座4-4-10
開店日     2018年12月20日(木)
営業時間    10:30~19:00
休業日     無休(年末年始 2018年12月31日~2019年1月2日を除く)
フロア構成   1階 セイコーサテライトミュージアム
        2階 プロスペックス
        3階 ルキア、プレザージュ
        4階 アストロン
Web サイト   https://dreamsquare.seikowatches.com

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事