世界中のモータースポーツファンの聖地│2019年度のテーマは?

世界中のモータースポーツファンにとって、年に一度の大きな楽しみであるイベントがグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードだ。往年のレーシングカーが集まり、グッドウッド・サーキットで白熱の走りを見せる。毎年テーマが決められ、それに合わせた車が勢ぞろいするのだ。そして、2019年度のテーマが発表された。



20年目を迎える2019年度のテーマは"Speed Kings - Motorsport’s Record Breakers "。レコードブレークを果たした車にフォーカスが当てられ、1.16マイルを41.6秒で走り抜けたマクラーレン MP4/13などが発表されている。





その他には、ヒルクライムのレコード保持車やレーシングカー製造技術へのトリビュート展示も行われる。ミシュラン・スーパーカーパドックやコンクールデレガンス、フォレストラリーステージなど様々なかたちでモータースポーツを楽しむことができる場である。



過去10年でのテーマ一覧
2008 – Hawthorn to Hamilton – Britain’s Love Affair with World Motor Sport
2009 – True Grit – Epic Feats of Endurance
2010 – Viva Veloce! - The Passion for Speed
2011 – Racing Revolutions – Quantum Leaps that shaped Motor Sport
2012 – Young Guns – Born to Win
2013 – Best of the First 20 Years of the Festival of Speed
2014 – Addicted to Winning – The Unbeatable Champions of Motor Sport
2015 – Flat-out and Fearless – Racing on the Edge
2016 – Full Throttle – The Endless Pursuit of Power
2017 – Peaks of Performance – Motorsport’s Game-Changers
2018 – Festival of Speed - The Silver Jubilee

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事