車なのかロボットなのか、芸術品なのか・・・│想像をはるかに超えるコンセプトカー

1月31日から2月3日まで、Festival Automobile Internationalがフランス パリにて開催されている。そこで開かれている、"こんな車があればおもしろいのに"という想像を形としたコンセプトカー展示。想像をはるかに越える車ばかりだ。見ているだけでも、楽しくなってしまうに違いないだろう。現地パリより届いたギャラリーをご覧いただきたい。





DS X E-TENSE




アシンメトリーなデザインが強いインパクトを抱かせる。線があしらわれていることで、鮫のような鋭い印象に。





   Mercedes-Benz Vision EQ Silver arrow







   RENAULT EZ GO,ULTIMO


カーデザイン賞、コンセプトカー部門授賞車


   BUGATTI Divo





   BMW I VISION DYNAMICS



   Citroën E-Mehari Art Car




   Ferrari SP1



これは車なのか、アートなのか。捉え方はそれぞれであるが、これからどのように進化してのだろうか非常に興味深い世界である。

http://festivalautomobile.com/en/home-page/

写真:櫻井朋成 Photography: Tomonari SAKURAI

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事