ジャン=ミシェル・バスキアのマスターピース「Untitled」が高額で落札

落札額1億1050万USドル (約123億円)は
アーティスト新世界記録 及びアメリカ人アーティストとして最高額。

life_170529_sothebys (1).jpg©Sotheby’s

1744年以来、蒐集家と世界の美術品をつなぐ役目を果たしてきたサザビーズ。2017年5月、ニューヨークで開催されたコンテンポラリーアート・イブニングオークションにおいて、1982年に制作されたジャン=ミシェル・バスキアのマスターピースである「Untitled」が110,487,500 USドル(約123億円)で落札され、アーティストの新記録を更新した。複数人の入札者による約10分に渡る競争の末、オークション前の落札予想価格である6,000万ドル超を超え、従来のアーティストオークション記録を大きく超える記録となった。

落札者は著名コレクターであり起業家−日本最大のファッションeコマースサイトZOZOTOWNを運営する株式会社スタートトゥデイの創業者である前澤友作氏であり、作品は、前澤氏が地元の千葉に建設予定の個人美術館に最終的に所蔵される予定だという。

life_170529_sothebys (2).jpg©Sotheby’s

「Untitled」は、ジャン=ミシェル・バスキアにより1982年に制作された象徴的なキャンバス作品だ。数週間前にサザビーズにて一般公開されるまで、「Untitled」の存在はほぼ知られておらず、前のオーナーに1984年に19,000ドルで落札されて以来、その前オーナーの個人コレクションに所蔵されていたというヒストリーをもつ。

life_170529_sothebys (3).jpg2017年5月18日 サザビーズ ニューヨーク
コンテンポラリーアート イヴニングオークション
Lot24
ジャン=ミシェル・バスキア 
UNTITLED
1982年作
signed, inscribed NYC and dated 82 on the reverse
acrylic, spray paint and oilstick on canvas 183.2 by 173 cm.
© 2017 The Estate of Jean-Michel Basquiat / ADAGP, Paris / ARS
*オークションにおけるアーティスト新世界記録

サザビーズジャパン
http://www.sothebys.com/jp

RECOMMENDEDおすすめの記事


RANKING人気の記事