デロリアンがオークションへ出展される│珍しいブラックボディの1台も

Images: Birmingham NEC

映画『Back to the future』の影響で、日本でも馴染みのあるデロリアン。8000台製造されたと言われているが、現存しているのは少数であると言われている。

そして、デロリアンが今月開催されるオークションに2台出展されるとのこと。シルバーの1台は走行距離は3万1500マイルで、25年間同じオーナーに保有されていた。オークションハウスが135点満点で付けているコンディション評価では、124点が付けられており、いかに大切にされていたのかがうかがえる。1990年にイギリスへ輸出された右ハンドルタイプで、丁寧なレストアが施されている。




そして、もう1台のデロリアンはブラックのボディを持っている貴重なものだ。走行距離は3万3000マイル、左ハンドルでシートにはカバーがかけられている。もとはシルバーであったが、出荷されてすぐに黒に塗装されたとのこと。数年前にアメリカからイギリスへわたり、最近のオーナーは4年間所有していた。





推定落札価格は、シルバーのデロリアンで2万7000ポンド3万2000ポンド(約397万円~470万円)、ブラックのデロリアンはで2万ポンド~2万5000ポンド(約294万円~367万円)となっている。

オークションハウス:Birmingham NEC  3月23日、24日




オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事