アストンマーティン×ザガート│2台セットで19ペア限定記念モデルビジュアルが公開

Images: Aston Martin

英国アストンマーティンと長きに渡りパートナーシップを組んできた、イタリアのカロッツェリア・ザガートが2019年に創立100周年を迎える。それを記念し、"DBZ 100周年コレクション"として特別モデル"DB4 GT ザガート"と"DBS GT ザガート"の2台を19セット限定で販売すると2018年に発表されていた。そして、待望のイメージが公表された。



DBS スーパーレッジェーラをベースとしており、DB4 GT ザガートはオリジナルを踏襲したデザインとなっている。アストンマーティンとザガートのデザイナーはこのデザインを創り上げるにあたって幾度もの試行錯誤を繰り返してきたという。DB4 GTザガートは、ダブルバブルルーフや幅広なフロントウィンドウ、丸みを帯びたテールが特徴。DBS GT ザガートはユニークなデザインのホイールやヘッドランプなどが特徴となっている。その全てには、クラシックのアストンマーティンへのオマージュが込められているのだ。DB4 GT ザガートは、ニューポート・パグネル工場、DBS GT ザガートはゲイドン工場にて製造される。



アストンマーティン・ラゴンダ・エグゼクティブ代表を務めるマレク・ライヒマンは、こうコメント。"このモデルは世界で最も美しいデザインを持つ車です。人々にとって大きなチャレンジになるだけではなく、素晴らしいモチベーションにもなるように作り出しました。アストンマーティンだからこそ作ることのできたDBS スーパーレッジェーラの要素と、ザガートでないとできないスタイリングの融合が実現しました。時を越えても、美しい姿を持つ車として君臨し続けるでしょう"






最初のDB4 GT ザガートは、2019年第四半期、DBS GT ザガートは 2020年第四半期~のデリバリーを予定している。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事