抗菌活性効果のある蜂蜜「マヌカハニー」が登場

170531_health_honey (1).jpg

美容・健康に関する商品の開発、販売を行う青山すこやか本舗は、健康、エイジングケア、ダイエットサポート食品として注目されている「マヌカハニー」を2017年5月28日(日)から一般発売した。

170531_health_honey (7).jpg

マヌカハニーの「マヌカ」とは、ニュージーランドに自生する花のこと。先住民マオリ族が古くから秘草として重宝してきたといわれ、この花から採取された蜂蜜が「マヌカハニー」と呼ばれている。

170531_health_honey (8).jpg

マヌカハニーの特徴は、その抗菌活性力の高さ。最近では健康・エイジングケア・ダイエットサポートなどに効果があると注目され"はちみつの王様"とも呼ばれている。抗菌活性力の源は、メチルグリオキサール(MGO)という成分で、その含有量による活性値はUMF(ユニーク・マヌカ・ファクター)という公式基準で表される。

170531_health_honey (2).jpg

今回、青山すこやか本舗によって販売されるマヌカハニーは「マヌカハニーUMF®15+」「マヌカハニーUMF®10+」の2種類。ちなみに、世界で流通しているマヌカハニーのうちUMFが10+以上のものは全体の2割程度であるという。

170531_health_honey (9).jpg

また、マヌカハニーの効果を凝縮した「ハニードロップレット100%UMF®マヌカハニー10+」も販売される。これは蜂蜜をそのまま固形化したもので、いつでもどこでもマヌカハニーの効果を得ることが出来る。

これらのオーガニックナチュラルハニー製品は、青山すこやか本舗ウェブサイトにて販売されている。販売価格等の詳細は、下記URLよりご確認いただきたい。

青山すこやか本舗ウェブサイト:www.sukoyakahompo.com

RECOMMENDEDおすすめの記事