自然と和菓子が織りなす、上質な空間

御殿場市東山の静謐な庭園に
自然と共存するように建てられた和菓子工房

食を楽しむということは、食べ物だけではなく、それを取り巻く空気や空間、時間までを含めて楽しんでこそ、心から美味しいと言えるのではないだろうか。それを体感させてくれるのが、御殿場市東山の旧岸信介邸に隣接する敷地にある「とらや工房」だ。

Gourmet_170531_toraya_kobo (2).jpg写真はすべてとらや工房公式サイトより

昭和2年からこの地にある茅葺の山門をくぐり、竹林に囲まれた静謐で趣ある庭園の散策路を進むと、とらや工房が見えてくる。自然に溶け込むような、開放的でありながらも落ち着きのある建物である。

Gourmet_170531_toraya_kobo (3).jpg

木々と共存するように建てられた建物は、建築家・内藤廣氏の設計によるもの。オープンから10年ほどが経つというが、それ以前からずっとこの地にあったかのような錯覚を覚えるほど、風景に馴染み心温まる空間なのが印象的だ。

Gourmet_170531_toraya_kobo (4).jpg

Gourmet_170531_toraya_kobo (1).jpg

建物内には厨房も備えられ、ひとつひとつ手作りされる和菓子や軽食はすべてここでしか食べることができない。定番の和菓子に加え、季節の菓子も数種用意されている。

Gourmet_170531_toraya_kobo (5).jpg

Gourmet_170531_toraya_kobo (7).jpgGourmet_170531_toraya_kobo (6).jpg

散策をしながら敷地内の東屋で語らうもよし、庭園を眺められる開放的なテラス席で景色と和菓子を楽しむもよし。この場所で寛ぎ過ごす時間のすべてが「美味しい」に繋がっているのである。

とらや工房
〒412-0024
静岡県御殿場市東山1022-1
電話 0550-81-2233
http://www.toraya-kobo.jp/

営業時間
4月~9月 10時~18時
10月~3月 10時~17時
※喫茶メニューのラストオーダーは、営業終了時間の30分前頃。

定休日
毎週火曜日 (祝日の場合は翌日)、年末年始

RECOMMENDEDおすすめの記事


RANKING人気の記事