現代のミリタリースタイルウォッチ│ユリス・ナルダンより新作登場

Ulysse Nardin

海の世界からインスピレーションを得た先駆的マニュファクチュールで、自由な精神を尊ぶ方々に革新的なタイムピースを生み出してきたユリス・ナルダン。1846年に創設、2014年11月にはラグジュアリー部門をグローバルに展開するケリングに加わり、高級時計製造の歴史に素晴らしい足跡を残してきたブランドである。



そして、ミリタリーから受け継いだものへのトリビュートを込めて、マリーン トルピユール ミリタリー コレクションに2つの新作モデルが誕生した。 アレルギー性リスクの低いステンレススティール とブロンズ製の2つのミリタリースタイル(300本限定)の各モデルは、フォーマルスタイルとリラックススタイル、シティスタイルとアドベンチャースタイル、またエレガントスタイルと様々なスタイルを一度にかなえてくれる作品である。

今回の2つの新作コンテンポラリーウォッチのアイデンティティである、個性的でダイナミックなカーブとすっきりとしたミリタリー調のラインには、往年のミリタリーウォッチのタイムレスな魅力を形にした2つの演出が施されている。 自社製ムーブメントのUN-118を搭載したこのモデルは、50mまでの防水性を誇る。風格のあるリューズをあしらった44mmケースに収められ、6時位置のスモールセコンドには、レッドカラーの個別番号が施されている。

エングレービングされたC.W.のイニシャルはクロノメーターウォッチ(Chronometer Watch)を意味し、軍のコードを厳守した往年のデザインのミリタリークロノメーターを参照したモデルであることを誇らしく表している。




歴史あるミリタリーの雄大さとヴィンテージのインスピレーションを形にした今回の新作は、往年のタイムピースの特徴を最新版にモデルチェンジしたエディションであるのだ。


https://www.ulysse-nardin.com/jp

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事