100年前の大きな功績にオマージュを捧げたロールスロイスの限定車

Rolls royce

ロールスロイスは、50台限定で"イーグル Ⅷ"と呼ばれる特別なモデルを製造している。これは100年前に大西洋無着陸横断飛行を成功させた2人のパイロットの功績を記念したもの。キャプテンのジョン・アールコックと補佐官のアーサー・ブラウンが、カナダのニューファンドランド島のセントジョンからアイルランドのクリフデンまでロールスロイス・イーグルエンジンを搭載したビッカーズ ビミーで一つの大きな歴史を残したのであった。

すべての写真を見る

飛行開始間もなく、電気系統が故障しヒーターやナビゲーションシステムが壊れてしまったという。アイルランドまで星を頼ってたどり着かなければならなかったのだ。この星空へのオマージュを落とし込んだデザインが、この限定車には1183のファイバーを使用して注ぎ込まれている。

ウッドのパネルにインレイが施され、まるで夜空の下をドライブしているような感覚になることができる。スピーカーグリルの下には、彼らの功績に対してウィンストン・チャーチルが残した "彼らの決意、技術、化学、飛行機、ロールスロイスのエンジン、明るい未来、どれに最も敬意を示したらいいのか分からないほどに素晴らしいことを成し遂げた"というコメントが刻まれている。

ガンメタルとセルビーグレーのツートーンカラーも、ビッカーズ ビミーからインスパイアされたものだ。この存在感抜群の1台は5月24日~26日まで開催されているコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステにて、初お披露目される。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事