西日本初となるセイコーブティックオープン

6月23日(日)、大阪市梅田の商業施設「グランフロント大阪ショップ&レストラン」に、西日本初であり、国内二号店となるセイコー専門店「セイコーブティック グランフロント大阪」が開店した。

セイコーウオッチは、2004年、世界の主要な都市でブランド体験の場としてセイコー製品のみを取り扱う専門店「セイコーブティック」の展開を開始し、現在、約80店舗展開している。
 
西日本では初となるグランフロント大阪店は、日本でも、有数の商業地であり、訪日外国人の多い梅田エリアで、グローバルに展開する主力4ブランドだけに特化した品揃えの店舗。中でも「グランドセイコー」と「セイコー プロスペックス」は、ブランドの世界観が伝わるオリジナル什器にて専用コーナーを設けている。その他に、「セイコー アストロン」、「セイコー プレザージュ」を取り揃え、それぞれブランドについて、十分な知識を持った専門のスタッフとともにじっくりと選ぶことができる。


【セイコーブティック グランフロント大阪 概要】
店名    セイコーブティック グランフロント大阪
場所    〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館2F
電話    06-6485-5271
営業時間  10:00-21:00(不定休)※施設の休館日に準ずる
売場面積  約45㎡
取扱ブランド  グランドセイコー、セイコー プロスペックス、アストロン、プレザージュ
品揃え  約250点
その他  購入者先着でオリジナルのノベルティを進呈


セイコーウオッチ(株)の公式Webサイトアドレス
https://www.seiko-watch.co.jp/

オクタン日本版編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事