ボンドカーとF1のコラボレーション│グランプリ6ヵ所を巡る展覧会

London film museum

映画007シリーズ製作50周年を記念して2012年に始まった展覧会が「Bond In Motion」である。007映画に登場したボンド・カーなどの車両約50台を一堂に展示し、現在はロンドンに位置するロンドン フィルム ミュージアムで開催されている。

その中から選ばれた12台の車が、F1グランプリと共に巡回するという。『007/ゴールドフィンガー』に登場したロールスロイス・ファントムIIIや、『007/スペクター』のアストンマーティンDB10も含まれている。



F1コマーシャルオペレーションのマネージングディレクターを務めるショーン・ブラッチズは、“ボンドインモーションと協働できることをとても嬉しく思います。ジェームス・ボンドは、ある意味では車を定義する言葉でもあります。それは、モータースポーツも同様です。この展覧会によって、モータースポーツファンの気持ちを高めることもでき、私たちが行うことへの支持もさらに受けられるでしょう”とコメント。

開催地、日程:
シュピールベルク(オーストリア、6月28日~30日)
シルバーストン (イギリス、7月12日~14日)
ホッケンハイム  (ドイツ、7月26日~28日)
ブダペスト    (ハンガリー、8月2日~4日)
スパ      (ベルギー、8月30日~9月1日)
モンツァ    (イタリア、9月6日~8日)

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事