ミニ誕生60周年イベント開催│クラシックミニにライブペインティングも

オクタン日本版編集部

ミニが誕生し、世界中の人々に愛されて60年が経った。小さなボディでありながらもスポーツカーとしてラリーでの活躍はもちろんのこと、クラスレスの車として市民からアーティストまでバラエティに富んだ生活を支えてきた。

そんなミニの60周年を記念し、1台の白いクラシックミニを主役に3組のアーティストたちが彩っていく、MINI ART BATONプロジェクトが始動している。スタートを切ったのは、Bob Foundationとして活躍する朝倉さん。直接、このミニを所有するオーナーのガレージを訪れたそう。ちなみに、このミニはもとは青だったそうで完全なレストアを施し、キャンバスとしての1台に生まれ変わった。





朝倉さんは、水色でパターンを描き(ワンショットと呼ばれる塗料を使用)、ルーフにはチェッカーフラッグを描いた。そして、2番手としてJerry Ukaiがペイントをスタートさせた。彼は、ミニの基本となるシンプルで誰にも愛される姿を大事にしながらも、よりドライブが楽しくなるものに仕上げたいと話す。



カタツムリのような形が描き上げられているが、これから29日、30日と通して仕上げていくという。Jerry Ukaiがペイントを終えたら、7月中にLetterboyが引き継ぎ、1台のアートミニとして完成させるのだ。



会場には、1998年にポール・スミスとのコラボレーションで1500台限定生産された1台も展示されている。また、60周年限定のポップなグッズの数々にも注目していただきたい。



MINI 60years EVENT
629日(土)11時~20
630日(日)11時~18

Jerry Ukaiによるライブペインティング
629日(土)15時~18
630日(日)13時~16時 

会場: SO-CAL LINK GALLERY
東京都渋谷区神宮前4-9-8
https://www.so-cal-link-gallery.com/

MINIのオーナーキーまたはメンバーズカードを提示いただいた各日先着100名様に、併設するUrth Cafféのクーポン券1000円分プレゼント。詳しくは、会場のMINIレセプションまで。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事