歴史に残るタイヤブランド「G.T.SPECIAL」の名を冠したニュータイヤ登場

YOKOHAMA RUBBER

横浜ゴムの歴史的なブランド「G.T.SPECIAL」の名を冠した「G.T.SPECIAL CLASSIC Y350」が日本国内で販売開始された。ヒストリックカーに最適なマイルドな乗り心地、クラシックなトレッドパターンとサイドデザインを合わせ持つタイヤで、サイズは165/80R15 87H、165/80R14 85S 、175/80R14 88Sの全3サイズのラインナップ。(現在販売中の「G.T.SPECIAL」145/80R10 69SとG.T.SPECIAL CLASSIC Y350とは異なる商品で、サイドデザインも異なる)


「G.T.SPECIAL」は1967年に「ラジアル時代をリードする」をキャッチフレーズに、ヨコハマ初の乗用車向けラジアルタイヤ用ブランドとして登場し、1960~1970年代のモータリゼーションを牽引した横浜ゴムの歴史的なブランド。「G.T.SPECIAL CLASSIC Y350」は1960~1970年代の日本や欧州の歴史的な車に相応しいクラシックな外観に加え、進化した現代技術によりヒストリックカーの乗り味を損なわないマイルドな乗り心地と安全性を提供する。

また、この発売を記念しオリジナルグッズも登場。ファンにとっては堪らないアイテムが揃っている。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事