6台限定のスペシャルなマクラーレン600LTが登場│パイクスピークコレクション

McLaren Automotive

マクラーレンのビスポークモデルを手がけるマクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)は、顧客とリテイラーにパーソナライズした特別なマクラーレンを提供している。そして、MSOによって手がけられたこの6台はマクラーレン・デンバーが注文したスペシャルなマクラーレン600LTだ。



世界で最も過酷なヒルクライムであるパイクスピークを称える目的でオーダーされ、“パイクスピーク・コレクション”と名付けられている。ボディカラーは、「ブラックゴールド」「ホワイトゴールド」「ネレロレッド」「ボルケーノレッド」「オーロラブルー」「ミダスグレー」の6色が用意された。すべてにブラックとゴールドのストライプがラッピングされ、ホイールはスピードライン製のサテンゴールドカラーに。

全てのカラーを見る



MSOクラブスポーツバックが装備されており、カーボン製パーツ(フロントフェンダー含む)、チタニウムホイールボルト、カーボン製レーシングシートが備わっている。ステアリングもカーボン製でアルカンターラがはられ、ブレーキキャリパーはブラック、ヘッドレストにはパイクスピークの刺繡が施されている。それぞれにシリアルナンバーが刻まれ、既にオーナーはすべて決まっているそう。



"ロングテールヒストリーにとって特別な一幕となる600LT スパイダーのような車を提供できることを嬉しく思います。さらにパイクスピークともコラボレーションできたことも特別な要素です。この6台が走っているところを見れる日が待ち遠しいです"とマクラーレン・デンバーのオーナーはコメント。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事