高額落札されたポルシェトップ5は?伝説のレーシングマシンがランクイン

Porsche AG

豪華なドイツ・シュトゥットガルトのソリテュード宮殿で、高額落札されたポルシェトップ5を紹介。

第5位 917/30 Spyder
ブルーとイエローが鮮やかなボディに"Die Hard"のロゴが目立つアイコニックな1台。CanAmのレーシングシリーズファンでなく、すべてのモータースポーツファンにとって重要な意味を成すであろう存在だ。搭載した空冷V12エンジンは1200馬力を発揮し、ポルシェが生み出したスポーツカーの中でも最高レベルのパワーを持つ。電子制御を一切搭載しておらず、さらには燃料タンクはドライバーの前後に積まれているという、まさしく命がけのマシンだ。300万ドルで落札された。





第4位 550A スパイダー
517万ドルで落札された550Aスパイダーは、小さなボディに2.5リッター水平対向エンジンを搭載し、最高時速は240kmを記録した。1950年代のレース史で最も活躍したともいえる1台で、"ジャイアントキラー"とも呼ばれた。




第3位 GT1 Strassenversion
ル・マン出場のためにホモロゲ―ション取得を目的として製造されたモデル。2017年に566万5000ドルで落札された。3.2リッター 水平対向6気筒エンジンを搭載し、800馬力を発揮する。ボディはカーボンファイバー製。0-100km/h加速は3.6秒という記録を残している。公道走行可能にコンバージョンされている車両も数台存在する。




第2位 956
モータースポーツの歴史において永遠に語り継がれるであろう1台が956だ。1982年のシャシーナンバー 956-003は2015年に1000万ドルで落札された。グループCのためにノルベルト・ジンガ―によって開発され、1983年のル・マンではジャッキー・イクスやデレック・ベルといったレジェンドたちによって操られた。




第1位 917K
シャシーナンバー 917-024の1台は、1971年公開の映画『栄光のル・マン』でスティーヴ・マックイーンが走らせたもの。そのことでさらなる価値を生み、1400万ドルで落札された。1970年 ル・マン24時間での優勝車。5リッター 水平対向12気筒エンジンを搭載し、ポルシェのレースマシンの中で最もアイコニックな1台として支持されている。


Words: Porsche newsroom 訳:オクタン日本版編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事