ロレックス創始者が立ち上げた「チューダー」日本初の路面旗艦店オープン

ロレックスの創立者ハンス・ウイルスドルフが立ち上げた、スイスの腕時計ブランド「チューダー(TUDOR)」の日本初路面旗艦店となる「チューダー ブティック 銀座(TUDOR BOUTIQUE GINZA)」が2019年9月14日にオープンする。

日本本格上陸より約1年が経つチューダーは、現在百貨店を中心に全国10店舗を展開している。9月にオープンするのは国内初となる旗艦店で、これまで日本では取り扱いのなかったアイテムも取り揃えるとのこと。店内空間は、ブランドカラーのブラックとレッドを基調としており、エレガントな銀座に似合う雰囲気に仕上げられている。

チューダー ブティック 銀座

オープン日:2019年9月14日(土)
営業時間:月~土 11:00~19:30/日・祝日 11:00~19:00
住所:東京都中央区銀座6-7-18
TEL:03-6263-8474
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

日本ロレックス TEL:03-3216-5671

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事