現役F1ドライバーほか、有名選手に会えるチャンス!

Philip Platzer / Red Bull Content Pool

12回目となるホンダのファン感謝祭、Honda Racing THANKS DAYが2019年11月10日(日)にツインリンクもてぎ(栃木県)で開催される。

毎年、ホンダで活躍する有名レーシングドライバーが数多くやってくるこのイベント、今年はF1からはダニール・クビアトとアレクサンダー・アルボンが、インディからは佐藤琢磨が、SUPER GT(GT500)からは山本尚貴、ジェンソン・バトンらが、二輪はMotoGPからカル・クラッチローと中上貴晶らが参加する予定だ。

予定されているコンテンツは下記の通り。
・全参加選手、チーム監督によるオープニングセレモニー
・Hondaスポーツカーおよびレーシングマシンなどによるデモンストレーション走行
・世界トップカテゴリーで活躍するライダー・ドライバーによるトークショー
・レーシングマシンでのサーキット同乗体験
・トライアルバイクショー
・参加ライダー・ドライバーによるレーシングカート大会/二輪ワンメイクレースなど
・参加ライダー・ドライバーによるサイン会
・主要プログラムのインターネット中継

Getty Images_Red Bull Content Pool

注目を集めるホンダエンジンを搭載したレッドブルとトロロッソ。シーズン後半から新しくレッドブルのドライバーに昇格したアルボンは、先週のベルギーグランプリで5位に入り、7月のドイツグランプリで3位を獲得したクビアトとともにホンダエンジンの強さと可能性を印象付けている。

Honda Racing THANKS DAYが開催される11月はまだF1シーズン真っ最中で、ドライバーたちはアメリカグランプリとブラジルグランプリの合間を縫って日本へやってくる。他のカテゴリーのドライバーも含め、トップカテゴリーで活躍するこれだけのドライバーがスケジュールを調整して一堂に会する機会は大変貴重だ。ましてやそれが入場無料(駐車料金は別途必要)で楽しめるとは、このチャンスを逃す手はないだろう。

オクタン日本版編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事