英国の500年の伝統 オルソープ・ハウスで車のイベントが開催される

Althorp

オルソープ・ハウスは500年にもわたりスペンサー家が邸宅を構えている、イギリスにおいて一級の歴史を持つ場所である。そのような由緒ある土地で、2020年にはじめて車のイベントが開催されるという。

"オート・ロイヤル"と名付けられた新たなイベントは、550エーカーもの広さを誇り、手入れの行き届いた非常に美しい芝生の上で行われる。世界中からクラブやスペシャリスト、トレーダーが集まる中、コンクール・デレガンスも開かれ、1980年代までの車がおおよそ150台集まるとのこと。

「スペンサー伯爵とオルソープ・ハウスとの協力で、オートロイヤルはこれまでイギリスで開催されてきたイベントとは全く異なるものになるでしょう。イギリスのサマーシーズンを代表するイベントとなることを目標としています。これから、より多くのアナウンスをしていきます。はじめてイギリスで公開される車も含まれるでしょう」と主催ディレクターのベン・ガイアナはコメント。

2020年の初開催は7月17日から19日を予定している。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事