ベルルッティ 職人技が注ぎ込まれた新作シューズ

イタリアの職人技が詰め込まれたアイテムが揃うベルルッティより、新作シューズ「アレッサンドロ 1895」が登場。

「アレッサンドロ」は、一枚革の外側に縫い目のないレースアップシューズのことをいう。ブランドのルーツであるアレッサンドロ・ベルルッティが1895年に考案したものであり、今回登場した「アレッサンドロ 1895」は、革の加工に至るまでその起源となった「アレッサンドロ」モデルにオマージュを捧げている。

オリジナルモデルで採用していた革の特徴的な質感を得るために、クラシカルなヴェネチア カーフレザーに丸みのあるパターンを丁寧に型押しした、「ヴェネチア ストリコ カーフ」を採用。

また、イタリアだからこそ持つ靴職人の伝統的な技法が注ぎ込まれ、強度のある水を通さないソールが作られている。細部にまで至る丁寧な縫い目や、アッパーとウェルトの間にインサートパイピングをあしらった最高級のグッドイヤー製法など、クラフツマンシップに溢れている。

さらに、ワックスコーティングのコットンシューレースや、インソールとアウトソールに配したベルルッティの新しいロゴ、オリジナルモデルにならってヒールの内側に刻んだサイズ表示の数字といったディテールも見て取れる。

クラシカルな「アイスブラウン」と、アーカイブからセレクトしたアンティークタッチ「カカオストリコ」の2カラーを用意。

【詳細】
ベルルッティ「アレッサンドロ 1895」
発売時期:2019年9月末
展開場所:ベルルッティ 全店
価格:30万2000円+税

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事