ランボルギーニのDNAを凝縮した一冊 販売記念フェア代官山で開催中

Octane Japan

ランボルギーニファンにとって宝となるであろう、大作「DNA Lamborghini」が代官山蔦屋書店にて販売開始された。重厚感溢れ、世界200部限定で販売されるこの本は、
イタリアの出版社D’ORO社がランボルギーニ社の全面協力を得て、伝統的製本技術のすべてを注ぎ込み、完全ハンドメイドで製作したもの。

その存在感を強調するのが、高さ20㎝にもなる純金メッキされた大型のブロンズ製ランボルギーニ・エンブレムだ。カバーにはランボルギーニが独自開発し実車に使用する高性能材料「フォージド・コンポジット」が使われ、背表紙にはシートと同じ皮革まで使用されている。


手作り紙の裁断からページの縫い付けまで、職人の手による丹念な装丁で仕上げられ、決して一般の書籍では持ち得ない、ランボルギーニのアイデンティティを体現した書物である。

ランボルギーニ社に関わる人々を中心とした、壮大な歴史物語や全車種のグラビア写真集など、一頁ごとがそれぞれの魅力にあふれ、末永く楽しんでいただける。

これを記念し、代官山 蔦屋書店 クルマ・バイクコーナーではランボルギーニのアイテム(カーボンやチタンを多用したテクノモンスター社のコラボレーションバッグや、アマルガム社の精巧な1/8スケールモデルカーなど)や書籍をディスプレイする特別展示販売エリアが設けられている。





ぜひ一度、ランボルギーニ社のDNAを直に感じていただきたい。

「DNA Lamborghini」 D’ORO Collection Publishing House 143万円(税込)(世界限定250部)
ハードカバー・ボックスケース付き/W350×H420/309頁/英語・イタリア語併記

※当フェアの会期は10月1日から10月27日、場所は代官山蔦屋書店2号館1Fギャラリースペースにて。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事