マクラーレンがリーズに新たなショールームをオープン

McLaren Automotive

マクラーレン・リーズは新たに大規模なショールームを完成させた。新型GTや600LTスパイダー、720S スパイダーなど幅広いモデルを扱う。ショールームオープンのイベントでは、1998年に発表された240mphを発揮するF1 ’XP5や、マクラーレン セナ、未だに最速と言われるセナGTRも揃った。

また、5000時間を費やしてレゴブロックで製作されたセナも展示された。実車サイズで、ライト、インフォテインメントシステム、スターターボタンを押すと鳴るリアルなエンジンサウンドが再現されている。



マクラーレンのパーソナライゼーション部門であるMSOが手がけた720S、カーボンボディの675LTスパイダーなども並び、ロングテールの歴史を辿れる展示がされている。





パークズ・モーター・グループのディレクターは、「マクラーレンの依頼でイギリスで第二の拠点となるレテイラーをオープンできたことを光栄に思います。マクラーレングローバルリテイラーの中で賞を得たグラスゴーリテイラーのメンバーのおかげで、リーズでもレベルの高いチームを組むことができました。リーズではこれまで行ったことのない挑戦もしていきます。新しい設備が整ったこの場であるからこそできることでしょう
」とコメント。 

ヨーロッパのマネージングディレクターは、以下のようにコメントした。「リーズの素晴らしいショールームは過去から現在までのマクラーレンを知ることができる設備が整っています。ここができたことによって、街中で見られるマクラーレンが増えること間違いないでしょう」
 

リーズショールーム住所
McLaren Leeds
2 Aire Valley Drive
Leeds
West Yorkshire
LS9 0AA
+44 (0) 1134 879710
www.leeds.mclaren.com

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事