世界一美しいレース ミッレミリア 2020年もスポンサーはあのイタリアンブランド

FCA

エンツォ・フェラーリが"世界で最も美しいレース"と表現した、ミッレミリアは2020年で第38回目の開催となる。例年通り、ブレシアからローマというルートで5月13日から16日まで開催される。スポンサーは、イタリアを代表するメーカーのひとつであるアルファロメオが務めるとのこと。

FCAヘリテージが所有する車なども参加する予定で、ブランドの歴史を守りながら、プロモーションしていくことを目的としている。ヘリテージモデルの先導は、アルファロメオの新型モデルであるステルヴィオやジュリアで行われる。

ミッレミリアは1927年にはじまったイベントであるが、1928年からアルファロメオは3年連続で勝利を獲得している。1957年までは記録に残るタイムで計11回の勝利に輝き、イタリアを代表するスポーツカーブランドとして名を馳せた。2019年に優勝したのも、FCAヘリテージから車両提供をした1928年 6C 1500 SSであった。普段はアルファロメオのミュージアムで保管されている貴重な1台だ。2位にも1929年 6C 1750 SS ザガートが輝き、他にも参加したアルファロメオは素晴らしい成績を残した。また、スポンサーチームトロフィーも受賞している。2020年の成績にも期待したい。

ミッレミリア2020の詳しいルートについてはこちら

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事