日本 55台限定│BMW M550i xDrive「Ultimate Edition」

BMW

2017年にフルモデル・チェンジした第7世代BMW 5シリーズに、BMW M社が手掛けたV型8気筒エンジンを搭載した「BMW M550i xDrive Ultimate Edition」が登場。シリーズの中で最も高い走行性能を誇るモデルだ。

第7世代のBMW 5シリーズは、流麗なルーフ・ライン、ワイド感を強調したキドニー・グリル等を採用し、優雅かつスポーティーなデザインをまとったエグゼクティブ・セダン。それに対し、今回のBMW M550i xDriveは、BMW 5シリーズの中でも最も高い走行性能を発揮するモデルであり、V型8気筒ツイン・ターボ・エンジンを搭載し、最高出力531PS(390kW)/5,500-6,000rpm、最大トルク750Nm/1,800rpm-4,600rpmを発揮する。0-100km/h加速は4.0秒を記録。



さらに、BMWのインテリジェント4輪駆動システム「BMW xDrive」を搭載しているため、様々な路面状況においてトルクを効率よく路面へ伝達し、安定した走行を実現する。

デザイン面では、よりスポーティーな個性を際立たせるため、キドニー・グリルやミラー・キャップにMパフォーマンス・モデル専用色となるセリウム・グレーを採用すると共に、他のBMW 5シリーズのラインアップには無い、BMWレーザー・ライト、20インチの専用ホイール、専用のステッチが施されたMシート・ベルト、「Ultimate Edition」と刻まれた専用バッヂを装備している。





また、通常は仕様が固定されていることが多い限定モデルの中で、今回のUltimate Editionは、ボディ・カラーやシート仕様などを通常モデルと同様にカスタマイズ出来ることが特徴である。


BMW M550i xDrive
全長4,962mm 全幅1,868mm 全高1,467mm
ホイールベース2,975mm
車両重量1,810kg
車両総重量2,460kg
排気量4,395cc  V型8気筒ガソリン・エンジン
最高出力531PS(390kW)/5,500-6,000rpm
最大トルク750Nm/1,800rpm-4,600rpm

オクタン日本版編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事