ホコリを被った36台のコルベット│コンテストの賞品だった?

Corvette Heroes / The Lost Corvettes

1989年、ニューヨークに住むデニス・アモデオという人物がコンテストの賞品として36台のシボレー・コルベットを与えられた。それまで1年に1モデル発表されていたコルベットを1台ずつ、ということだ。それをアーティストのピーター・マックスがアートプロジェクトに使用するため購入し、ニューヨーク州各地のガレージで保管していた。



そして、長らく忘れ去られていたそのコレクションを、ニューヨーク州の不動産関係者達と、コルベットコンクールの審査員としても知られるクリス・マッジーリによる組織 "コルベットヒーローズ"がそのすべてを買い取りレストア、リコンディショニングを行うと発表した。いずれは、コンテストで売りに出され、その収益はナショナル・ガード・エデュケーショナル・ファンデーションに一部寄付されるとのこと。



マッジーリは、レストアショップをロングアイランドに所有しており、300台のみ製造された貴重な1953年モデルなども含め作業を行っている。しかし、今回見つかったコレクションにあった1953年コルベットは極めて状態が悪く、4000時間もの作業時間が必要であるとマッジーリはコメントした。

すべてのコルベットが蘇り、またコルベットを愛する人々のもとへ渡る日が楽しみである。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事