中国限定の特別なミュルザンヌ登場│15台のみ生産でその装備は?

Bentley motors

ベントレーのビスポーク部門であるマリナ―は、ロングホイールベースのミュルザンヌを中国限定で15台販売すると発表した。

ボディカラーは2色のみ用意され、そのラインナップはオニキスとブラックベルベットとなっている。オニキスはダークブルーの深みをさらに増したようなカラーで、ブラックベルベットはブラックチェリーにインスパイアされており赤みの混じったブラックだ。いずれもクルー工場の職人たちによるハンドクラフトで1台1台製造され、最後の仕上げにはゴールドのラインが手で描かれる。

フロントグリルは、マリナーだからこそ出来るダブルダイヤモンドキルトパターンの"セレニティ"デザインとなり、ホイールはポリッシュ加工が美しい21インチの14スポーク "ラディアンス"ホイールが備わっている。

インテリアについても、メタルやレザー、ベニヤ、すべての素材にこだわりが詰まっており職人技によって美しく車にマッチしている。



イギリスを象徴するユニオンジャックが随所にあしらわれているだけでなく、すべてのシートにロンドンの街並みをモチーフとした刺繍も施されている。カラーは、ニューマーケットタンとバーントオーク、ファイヤーグロウとインペリアルブルー、ショートブレッドとレッドウッドという3つのコンビネーションから選択可能。



ステンレス製のマリナ― トレッドプレートとウェルカムランプも備わり、特別なミュルザンヌへと仕上がっている。ベース価格は発表されておらず、オプションによって異なるとのこと。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事