レクサス NXとUXに特別仕様車を追加│様々なライフシーンに

lexus

レクサスNX300に特別仕様車“Bronze Edition”が加わり、UX200にも同じく特別仕様車“Blue Edition”が追加された。

NXの特別仕様車はNX300“I package”をベースに、ブロンズ塗装のアルミホイールを採用。LEXUS独自の塗装により、繊細かつ重厚な金属質感を表現している。さらに、インテリアにもブロンズカラーの専用オーナメントパネルやステッチをあしらうなど、内外装をブロンズカラーでコーディネートし、NXのスポーティさにエレガントな印象を与えた。



特別仕様車専用ブラック塗装のスピンドルグリル&フレーム、およびボディカラー同色のフェンダーアーチモールなどを採用し、すっきりとした外観となっている。また、パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB]、ブラインドスポットモニター[BSM]、リヤクロストラフィックアラート[RCTA]を標準設定し、安全性にも配慮している。

UXの特別仕様車“Blue Edition”は、UX200をベースに専用内装色コバルト&ブラックを採用したほか、ルーフレール、ハンズフリーパワーバックドア、パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB]などを標準設定し、よりアクティブなスタイルで多様なライフシーンに応える1台だ。また、特別仕様車“Blue Edition”を含むUX200全車で、ラゲージスペースを拡大したローデッキタイプを標準設定し、最大荷室容量310L(アンダーデッキを含む)を確保している。



自分のライフスタイルに合わせて、好きなモデルを選んでいただきたい。


8AR-FTS(2.0L 直列4気筒ターボ,6 Super ECT, 2WD:490万円  4WD:516万5000円(税込)
M20A-FKS(2.0L 直列4気筒,Direct Shift-CVT, 2WD 405万円(税込)

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事