10年間サーキットがなかったカルガリーに新たなサーキットが今夏オープン!

Rocky Mountain Motorsports

カナダ・アルバータ州 カルガリー地区のエンスージアストたちはこの10年間、近くにサーキットがない環境だった。しかしこの夏、ドイツ人建築家 ヘルマン・ティルケが設計したロッキー・マウンテン・モータースポーツ・パークが新たにオープンすると発表された。

ティルケは数々のF1サーキット改修にも携わってきている、モータースポーツに関する建築家として最も有名といっても過言ではない人物だ。アブダビのヤス マリーナサーキットも彼が手がけた代表作のひとつである。カルガリーに出来るサーキットは地域密着型でオープンされるにも関わらず、ティレルのようなデザイナーを使用したということはスクープに値する。ロッキー・マウンテン・モータースポーツ・パークは、2.2マイルのサーキットで、16のコーナーを備える予定。もちろん、プライベートガレージや、パドックエリア、クラブハウス、レストランなども設けられる。



特に、メンバー会員を集めているようで、一員になればエクスクルーシブな体験ができるそうだ。3万7500カナダドルがゴールド会員料金で、5万2000カナダドルがプラチナム会員料金となっている。

新たな遊び場を求めるエンスージアストには、完成した暁に一度訪れてみていただきたい。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事