イタリアの文化と中国の魅惑的な文化の出会い ドルチェ&ガッバーナ「シルクロード スカーフ コレクション」

ドルチェ&ガッバーナは、中国とイタリアの国交樹立50周年、また文化観光年の開催を記念し、「シルクロード スカーフ コレクション」を発売。イタリアの文化と中国の魅惑的な文化の出会い―とりわけ元王朝時代にマルコ・ポーロが中国を訪れたとき、両国の交流は世界に革命をもたらした。

1970年から2020年の間も、シルクロードを通じて盛んに交流をしてきた中国とイタリア。このスカーフ コレクションは、こうした両国の文化をトリビュートしている。まるで旅の日記で見つけたような、美しく鮮やかな色合いで描かれた扇、牡丹、龍、赤いランタン、繊細な絵付けが施された陶器や美しい風景。



これらのモチーフをプリントし、スカーフ(5万3,000円・シルク・90cm×90cm)、ストール(6万1,000円・カシミア×モダール・140cm×140cm)の2種類で展開、仕上げはすべて手作業で行われている。

ドルチェ&ガッバーナは、このアイコニックな「シルクロード スカーフ コレクション」を、日本国内では銀座、青山、御堂筋の3店舗にて取扱い中。その美しさを直接ご覧いただきたい。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事