一打にかけるツアープロの厳しい要望をカタチへ

プロの感性を満足させるA DESIGN GOLF

golf_20170606_agrind1.jpgあまり知られていないメーカーのクラブを所持するという行為に、喜びを見出す方も多いことだろう。そんな方に是非手にとってほしいのが、A DESIGN GOLFのクラブだ。

知る人ぞ知るFWやUTで有名な某メーカーで、ツアーレップとしてだけでなく開発にも携わった赤穂勇介氏が立ち上げたこのブランドは、ツアープロの声を反映し集約したクラブ造りでプロからの信頼も厚い。

golf_20170606_agrind2.jpg

今回発表されたA GRIND V2 WEDGEは、やはりツアープロのフィードバックから生まれた軟鉄鍛造ウェッジの第2弾。思い通りのスピンコントロールを実現するため、吸いつくような打感を追及するため山陽特殊鋼S25Cを使用。近年のアイアンのストロングロフト化にあわせて、幅広いロフトバリエーションを用意した。

golf_20170606_agrind3.jpgロングネックとクラシカルな形状、ミーリングによる高いスピン性能、シンプルながらも美しいデザインと機能性の絶妙なバランス。パーツ販売であるこのウェッジは、ノーメッキとニッケルクロムが選べ自分好みに仕上げることができるため、より一層所有する楽しみが増すことだろう。

A GRIND V2 WEDGE

ロフト/ライ/バウンス:48°/63.5°/8°、50°/63.5°/10°、52°/63.5°/10°、54°/63.5°/10°、56°/64°/10、58°/64°/10°、60°/64°/8°
価格:24,000円+税

A DESIGN GOLF株式会社

RECOMMENDEDおすすめの記事


RANKING人気の記事