ファンも楽しい!マクラーレンがバルセロナにショールームをオープン

McLaren Automotive

マクラーレンが新たな拠点としてスペイン・バルセロナにショールームをオープンした。

バルセロナのルスピタレート・ダ・リュブラガート地区に位置し、広さは600㎡を誇り6台の車を一堂に展示することができる。ワークショップ施設、マクラーレン認定中古車を取り扱うセクション、クラシックモデルは地下に展示され、F1やMotoGPでのドライビングスーツコレクションも並ぶ。



フロントはガラス張りで、モダンなデザインが目につくものとなっている。現在のマクラーレンを建物に置き換えて表現しているのだ。ここから、スペインのカスタマーへマクラーレンがデリバリーされていくことになる。2020年は403km/hに達するスピードテールのデリバリーも行われ、最新のGTも販売されることもあり期待が大きいだろう。



オープニングイベントでは、アズールブルーをまとったマクラーレン・セナ GTRや、マクラーレン P1 GTRなどが並べられた。「バルセロナのショールームオープンは、2020年の良いスタートになりました。マクラーレンを所有し、ドライブを楽しんでいる人も、マクラーレンファンでも新たな目的地を完成させることができ光栄に思います」と、マクラーレンのマネージングディレクターであるアレックス・ロングはコメントした。

McLaren Barcelona
Carrer de la Botànica, 81
08908 - L’Hospitalet de Llobregat Barcelona – Spain

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事