名誉あるベストに選ばれたのは?│アメリア・コンクール・デレガンス 2020

Amelia concours

2020年も、アメリカで開催される代表的なコンクール・デレガンス「アメリア・アイランド・コンクール」が開催された。毎年、リッツ・カールトンホテルに隣接するゴルフクラブのグリーンに世界中から集められた珠玉の車が集まる。

イベントは4日間に渡り開催され、ツーリングや、ドライビングレッスン、オークションも行われる。そして、最終日にメインイベントであるコンクールが開かれ、ショーの中で最も輝いていた車に名誉あるベスト・オブ・ショーが授けられる。

そして、第25回目の2020年度 ベスト・ショーのエレガンス部門は1929年 デューゼンバーグ J218 リムジンが選ばれ、スポーツ部門では、1973年 ポルシェ 917/30 Can-Am スパイダーにベストが授けられた。





デューゼンバーグはアメリカのレーマン・コレクションで保管されているもので、ポルシェ 917/30はアメリカ人実業家のロバート・カウフマンが所有している一台だ。いずれも、アメリカ国内にあるものでベストに相応しく極めて美しいコンディションだ。

「ベストを選ぶのは容易なことではありませんでした。ベストの選出を本気で行い、ここアメリカで現存する特別な車を選べたことを光栄に思います」と、アメリア・アイランド・コンクール・デレガンス代表のビル・ワーナーはコメントした。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事