17年間眠っていた車は超貴重だった!│あのケン・マイルズも駆った一台がオークションに

Mecum

映画『ブリット』に登場したマスタングが2019年に開催されたオークションで3億円を超える記録的な額が付けらた。そして、また注目を集める一台がオークションに出品される。

それは、1965年 シェルビー GT350R プロトタイプ(SFM5R002)、最初に製造されたRモデルである。レース仕様のテストカーであったたため、以降のGT350Rとは異なるコンポーネント、スペックを持つ。アメリカ中のレースで活躍し、ケン・マイルズやボブ・ボンデュラント、ピーター・ブロックなどの名立たるドライバーがステアリングを握った。1965年シーズンのSCCAでは、10度の優勝を獲得している。

すべての写真を見る



レースデビューは、ダラスでケン・マイルズが走らせたレースだった。優勝を果たしただけでなく、空を飛ぶように車体が浮いている場面が写真におさめられ、"Flying Mustang"としてひとつの伝説となっている。



シェルビーは1966年までSCCAに参加し、フォードのエンジニアであるビル・クローソンが購入。彼はドキュメント類を丁寧に保管していたそうだ。クローソンは数々のレースに参加し、勝利をおさめている。1970年には新たなオーナーへと渡り、グレーにリペイントされた。そして、残念なことに17年間放置されていた。この車の価値が分かる人物が発見し購入している。



現在はオリジナルのウィンブルドンホワイトにブルーのストライプという姿へとレストアされており、コンクールにも登場している。マスタング50周年がテーマにされた、2014年のアメリア・コンクールデレガンスにも参加し、2015年のぺブルビーチ・コンクールデレガンスでは、クラス優勝を果たしている。

推定落札価格は未発表だが、2000万円以上という予想と、ブリットマスタングより高くなるという予想など、様々な意見が飛び交っている。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事