春限定︕東京會舘で桜モチーフのスイーツ、 アフタヌーンティーを販売開始

⼤正11年に創業し98年にわたり⽇本を代表する国際的な社交場 東京會舘は桜の季節を彩るさまざまなス イーツやアフタヌーンティーを発売。

メディアでも多数紹介されている⼈気の「マロンシャンテリー」は約70年前に誕⽣した東京會舘伝統のスイーツ。クリームの中には裏ごしした栗が⼊っている。「マロンシャンテリ ー さくら」は、桜⾵味の淡いピンク⾊のシャンティイ(泡⽴てた⽣クリーム)で飾り付けた。上品な味わいの桜の季節限定のマロンシャンテリーとなっている。

そして、毎年好評の桜クッキーはリニューアル。桜の花が咲き、葉が出て実がなるというストーリー性を表現した。桜の花、桜の葉、桜の実(ドレンチェリー⼊)、どれもサックリとした⻭触りの良い3種類の詰合せだ。

東京會舘伝統スイーツ、プティフールの季節限定版も。苺、ハチミツ&レモンのパウンドケー キと、オレンジ&ティー、抹茶&フランボワーズ、桜のソフトクッキーの詰め合わせ。春をイメージした愛らしいデコレーションと季節感あふれる味わいを楽しむことができる。



アフタヌーンティーセットは、さくらマカロン/さくらエスプーマ/さくらと苺のムース/レモンクリームタルト/抹茶パ ウンドケーキ/ノワールショコラタルト/アップルパイ/フォワ・グラとリンゴのラビオリ グリーンソース/ブロッコリーとアンチョビのブルスケッタ/クリームチーズとグリンピースのサンドウィッチ/スコーン2種(プレーン/よもぎ)/ラズベリージャム・クロテッドクリームといったラインナップだ。



華やかなスイーツで味覚でも春を楽しんでいただきたい。

詳細はこちら

東京會舘 所在地:〒100-0005 東京都千代⽥区丸の内三丁⽬2番1号

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事