アルファロメオの名車が集まる!2020年 ミッレ ミリア

Alfa Romeo

イタリア・ブレシアをスタート&ゴールとして、ローマを経由する世界で最も美しいと呼ばれるラリー「ミッレ ミリア」に、2020年度もスポンサーであるアルファロメオの様々なモデルが登場する。

クラシックでは、6C 1500SS、6C 1750GS、2000スポルティーバ、1900スーパー スプリントがアルファロメオ・ミュージアムから参加。参加者の中でも、2020年度はアルファロメオが多く、53台のうち13台は1927年~57年の間にミッレミリアに参加していた車両になる。

オフィシャルカーとして、現行モデルのステルヴィオやジュリアなども参加予定だ。こうしてクラシックモデルと現行モデルを一堂に集めることに意味があるとアルファロメオ・イタリアは考えている。110周年でもある今年は、さらに力を入れてその歴史と伝統を表現するという。

アルファロメオは、 1928年から3年連続でミッレ ミリア優勝を果たしており、1957年までは計11回の勝利を果たしている。ミッレ ミリアにはなくてはならない存在であるのだ。2019年は、スポンサーチームトロフィーを獲得している。今年の活躍にも注目していきたい。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事