ローズウッド ホテルズ&リゾーツ®グループで展開する21軒のホテルで星を受賞

全世界16カ国で28軒のウルトラ ラグジュアリー ホテルを運営するローズウッド ホテルズ&リゾーツ®のホテル21軒は、米国の格付け会社『フォーブス・トラベルガイド』が発表した2020年の格付けによる星を獲得した。

フォーブス・トラベルガイドは900に及ぶ客観的な業界基準で約1700項目を評価する匿名検査官の高度な資格を持つ評価基準に基づき、高級ホテル、レストラン、スパに対して世界的に有名な唯一のグローバル評価システムで五つ星、四つ星、推奨施設の格付けを提供している。

2020年、ローズウッド ホテルズ&リゾーツ®は五つ星10軒、四つ星10軒、推奨されたホテルを1軒、合計21軒のホテルが格付けを獲得した。それに加え、2軒の「Sense、A Rosewood Spa」は五つ星、6軒の「Sense、A Rosewood Spa」と1軒のレストランが四つ星を獲得している。



ローズウッド ホテルズ&リゾーツ®ポートフォリオ内の3軒のホテル、ローズウッド 香港、ローズウッド ロンドン、ローズウッド カスティリオン デルボスコはすべて初となる五つ星を獲得。そして本年の5つ星獲得ホテルは、ローズウッドホテル ジョージアで8年連続、ローズウッド サンドヒルとローズウッド マヤコバで6年連続、ラス ベンタナス アル パライソ ローズウッドリゾートで5年連続、ローズウッド 北京で3年連続、オテル ドゥ クリヨン ローズウッドホテルで2年連続、獲得を果たした。



ローズウッド ミラマービーチのSense, A Rosewood Spaは改装後初となる5つ星のランキングを獲得し、ローズウッド マヤコバのSense, A Rosewood Spaは4年連続で5つ星のランキングに輝いている。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事