本来なら今週末開催だったラリー・・・ベッキオ・バンビーノ春季大会2020をWEB上で

Vecchio Bambino

新型コロナウィルスの影響による自動車関連イベントの中止や延期が相次いでいる。参加や観覧を待ち望んでいた方々にオンライン上で少しでも楽しんでいただければという思いを込めて、octane.jp上で参加車両と、このラリーで巡る予定だったルートの紹介をしていくことにしたい。


まさに本日、4月4日8時30分にスタートする予定だった、Vecchio Bambino 2020 Primavera(ベッキオ・バンビーノ春季大会)。これは岡山県で毎年開催されているラリーで、今回が10周年、15回目の記念大会として企画されていた。主宰の須々木さんは、地域の活性化、参加者の喜び、観覧者の楽しみのために、安全を確保しながらなんとか最後まで開催するべく奔走していたが、岡山県でも新型コロナウィルス感染者が出たこともあり、最終的には断腸の思いで中止を決めたという。

予定されていたスケジュールに基づき、立ち寄り地点とともに、出場予定だった車両全112台をここでご紹介する。まずは1日目のルートを織り交ぜながら、参加車両の前半を見ていこう。バラエティに富んだ車両が、スタート地点の岡山縣護國神社から出発していく様子を想像しながらご覧いただきたい。

4月4日(土)第1日目
8:30~ 岡山縣護國神社(スタート)


明治維新以降、 国難に於いて亡くなった 岡山県出身または関係のある英霊を祀る神社。


1 稲川淳一/太田球子 BENTLEY 3L SPEED MODEL FITTED WITH 4 1/2L(1926)

2 森 至布/森 智子 ALFA ROMEO TIPO 6C(1928)

3 筒井信悟/筒井ゆかり MG-K3(1933)

4 西本太一/西本一薫 MORGAN SUPER SPORT(1933)

5 安倉武義/安倉和子 MG PA RACER(1934)

6 的場隆光/藤井義人 ERMINI GILCO1100GP(1948)

7 上田浩行/上田敦子 STANGUELLINI COLLI 1100 SPORT(1948)

9:00~ 農マル園芸あかいわ農園

農産物直売所やバーベキューなどもできる体験型農園。この季節はイチゴ狩りで賑わう。


8 黒瀬仁志/黒瀬朋恵 MERCEDES BENZ 170S CABRIOLET A(1950)

9 松河 陵/砂原啓三 JAGUAR XK120 OTS(1951)

10 須々木雄一/須々木裕子 JAGUAR XK120 SE ROADSTAR(1954)

11 吉本勝男/吉本幸太郎 PORSCHE 356A(1956)

12 上西哲郎/岡本裕子 MERCEDES BENZ 190SL(1957)

13 藤井幸治/加藤俊介 MG-TF(1954)

14 長谷直美/後藤貴史 MG−A(1955)

10:20~ 津山市中心商店街


津山城を中心として栄えた城下町。旧出雲街道に沿って複数の商店街が 縦横に連続し形成されている。



15 西川純平/美濃亮 MG-A(1957)

16 獅子堂正徳/獅子堂正子 MG-A(1958)

17 畑山健一郎/小柴久幸 MG-A FHC (1959)

18 山本 豊/山本素子 AUSTIN HEALEY 100 BN/1(1954)

19 伊藤圭一/伊藤彰浩 AUSTIN HEALEY 100/6(1957)

20 柴田浩伸/柴田律子 AUSTIN HEALEY 100/6(1959)

21 林 真至/林 亜理紗 AUSTIN HEALEY SPRITE(1959)

11:50~ ヒルゼン高原センタージョイフルパーク


蒜山高原にある複合型レジャー施設。 大観覧車「ヒルゼンタワー」からは高原の雄大な自然を一望できる。


22 磯尾春彦/磯尾民恵 AUSTIN HEALEY SPRITE MKⅡ(1961)

23 新谷継郎/こもちゃん LOTUS SEVEN SR.1(1957)

24 樽谷大助/タチアナ・イヴァノバ LOTUS SUPER SEVEN(1960)

25 笹川晋也/瀬川英孝 LOTUS SUPER 7 SRⅡ COTHWORTH(1962)

26 森本康介/針﨑昌彦 ALFA ROMEO GIULIETTA SPIDER(1960)

27 浄弘晴義/浄弘祥敬 ALFA ROMEO SZ(1960)

28 野本浩之/野本陽子 ALFA ROMEO GIULIETTA SPIDER(1960)

--{エントリーナンバー29~49の車両と1日目午後のチェックポイント}--

14:30~ 新見市【御殿町センター】


初代新見藩主 関長治候によって江戸時代(元禄10年)に作られた町。御殿(官邸)が建てられたことから、この地区が新見御殿町と呼ばれている。



29 難波 誠/難波早苗 TRIUMPH TR3(1961)

30 長谷川賢也/河原寛考 ASTON MARTIN DB4 SR4 VANTAGE(1962)

31 渡邊隆生/渡邊由佳 JAGUAR E-TYPE RORDSTER SR.1(1962)

32 山﨑隆重/山﨑真由美 JAGUAR E-TYPE SR.1 4.2 FHC(1966)

33 大前充生/大前法子 JAGUAR E-TYPE SR2. 4.2FHC(1969)

34 稲垣潤一/佐川雅彦 JAGUAR E-TYPE SR.3(1973)

35 大谷祐介/藤多光裕 TRIUMPH SPITFIRE 4 MK1(1963)

14:50~ 井倉洞

新見市井倉の石灰岩地帯に雨水等が長年浸食して形成された、全長1200メートルの鍾乳洞。 岡山県指定天然記念物。


36 宮武浩二/宮武貴子 ALFA ROMEO GIULIA SS(1963)

37 Nicola D’Onofrio/Royden Mauger RENAULT DAUPHINE(1963)

38 永田久史/東口貴英 FORD CONSUL CORTINA LOTUS MK-1 SR.1(1963)

39 関口好夫/YANG XIDOYANG LOTUS CORTINA MK-1 SR.2(1964)

40 国吉 誠/国吉 努 TRIUMPH TR4(1964)

41 加藤佳支信/加藤三美子 AUSTIN HEALEY 3000 MK Ⅲ PHASE 1(1964)

42 近藤真一/近藤朋子 AUSTIN HEALEY 3000 MK Ⅲ (BJ8)(1966)

15:50~ 吹屋ふるさと村


江戸末期から明治にかけて建てられた街並み。赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一されているのが美しい。


43 栗原辰夫/栗原智子 LOTUS ELAN SR.1(1964)

44 宮地孝行/宮地久美子 LOTUS ELAN S2(1965)

45 東川憲二/東川光代 LOTUS ELAN S3 FIXEDHEAD(1966)

46 江﨑 浩/平林 諭 LOTUS ELAN SR3 DHC(1967)

47 中村直正/中村仁信 PORSCHE 356SC(1964)

48 細見 寛/栗本ゆり子 PORSCHE 356 SC(1964)

49 山本洵也/森永千紘 PORCHE 356C COUPE(1965)

17:40~ ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド(ゴール)


ジェットコースターなど各種アトラクションを楽しめるアミューズメント施設。園内で開催されるサンバのショーも名物だ。

1日目はこれにて終了。2日目は明日4月5日(日)8:00スタート予定だったとのことなので、octane.jpでもそのタイミングに合わせて記事を公開する予定だ。実際のラリーは中止になってしまったが、WEB上で参加予定車両とルートの紹介を引き続き楽しんでいただければと思う。



参加予定車両の写真はすべて主催者より提供いただきました。各チェックポイントの写真は昨年のものです。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事