夏を先取り!ドルチェ&ガッパーナビューティーの新作発表

ドルチェ&ガッパーナ ビューティより新しくフルーツコレクションが誕生した。​このコレクションのテーマはその名の通りフルーティーなフルーツ。  パレルモの海岸を彩る豊かさの象徴である、コンカドーロの果樹園や、シチリア中にあるケーキショップのウィンドウを飾る、果物の形をしたシチリアの伝統的な”マジパン菓子フルッタ・マルトラーナ”などにトリビュートを捧げた作品だ。




テーマの香りはオレンジ・レモン・パイナップルの3種類。柑橘系の爽やかな香りが夏の訪れを感じさせる。全ての香りは 調香師ジェローム・エピネットとのコラボレーションにより生まれており、柑橘系の香りを最大限に引き出せるよう、コールドプレス製法を採用するなど、随所に拘りが込められているのがわかる。また、香りだけでなく、各香りの果実をモチーフにしたパッケージにも注目したい。シチリアの伝統工芸であるマヨルカ焼きに着想を得たフルーツ型のキャップは見た目にも華やかで元気な印象だ。

なお、こちらの商品は、2020年4月25日(土)より、ドルチェ&ガッバーナ ブティック、及び伊勢丹 新宿店「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」コーナーにて先行発売。のち、6月3日(水)より全国販売を開始する。


ドルチェ&ガッバーナ フルーツコレクション
全1品目3品種、各150mL、28,100円
※参考小売価格

RECOMMENDEDおすすめの記事