2020年の車なのにパワステもない!│新型スーパーセブン1600が登場

caterham

ケータハムより、新型スーパーセブン1600が発表された。ヘリテージを意識したデザインとなっており、ケータハムは「1970年代の車が持つ魅力やカラーなどを彷彿とさせるデザインになっています」とコメントしている。

パワー源にはフォード1.6リッター SIGMAユニットを搭載し、135hpを発揮する。ヘリテージを思わせるのはデザインだけでなく、パワーステアリングやオートマチックトランスミッションを備えないという点においてもだ。このように無駄を省き、車重は約540kgまで軽量化が図られている。最高速度は195km/hに達するそうだ。



エクステリアデザインは、シリーズ3の雰囲気を彷彿させるものになっている。クラシカルなメカニカルパーツも随所に散りばめられているのも魅力だ。ホイールは14インチのアロイホイールがさらに味を出す。インテリアも豪華な仕様になっており、シートはフルレザー、ステアリングはウッドが採用されている。

新型スーパーセブン1600には、多彩なボディカラーのオプションも用意されている。ぜひ、自分だけのユニークなセブンを楽しんでいただきたい。イギリス本国での価格は3万3495ポンド~。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事