ベネトンが「#WeAreRainbows」プロジェクトをスタート│虹をテーマとした作品を募集

イタリア発のファッションブランド「UNITED COLORS OF BENETTON. 」は 、同ブランドのアーティスティック・ディレクターのジャン・シャルル・ドゥ・カステルバジャックの起案により、現在世界の置かれたこの困難な状況を前向きな気持ちと連帯感を持って乗り越えようというメッセージを発信するプロジェクト「 #WeAreRainbows 」を スタートした。

現在、イタリアでは、#andràtuttobene(きっと全てうまくいく)というハッシュタグと共に描いた虹のイラストをベランダに掲げたり、ソーシャルメディアでシェアするなどして、困難な状況に対して不安を抱えた人たちに前向きになってもらおうという運動が広まっている。

カラフルな色使いが特徴のファッションブランドとして長年知られてきたベネトンもこの運動に賛同し、同ブランドのソーシャルメディアを通じて、“Let’s stay united, like the colours of the rainbow.”(虹のように団結して乗り越えていこう)と連帯を呼びかけてきたのだ。

ベネトンはこのコンセプトに基づいた独自のソーシャルメディア企画として「#WeAreRainbows」プロジェクトを立ち上げた。ベネトン本国の公式インスタグラム@benettonでは、このコンセプトに賛同した様々な国と地域のアーティストやオピニオンリーダーたちの各々自身の解釈で表現した虹のアート作品を続々と公開している。

ベネトンでは、このプロジェクトをアーティストやオピニオンリーダーなどだけでなく、一般の方たちにも参加も呼びかけている。虹をテーマにしたイラストやアニメーション、ダンス、メロディなどを写真または動画に#WeAreRainbows、@benetton、@benetton_japan、 @jcdecastelbajacを付けて自身のインスタグラムへ投稿すれば誰でもこのプロジェクトへ参加ができる。

虹は人々を結びつける絆であり、幸運をもたらすアーチでもあり、そして、多様な文化を尊重し合ってみんなをひとつにしてくれる団結の象徴ともいえる。また、虹は嵐が去った後に光と共に現れる希望と復興のしるしでもあるのだ。

ベネトンはこれから数週間、#WeAreRainbowsプロジェクトを通じて希望の象徴である虹を世界に発信していく。

#WeAreRainbowsプロジェクト参加方法
・虹を表現したイラストやアニメーション、ダンス、メロディなどを写真または動画の形式で自身のインスタグラムへ投稿
・指定ハッシュタグ #WeAreRainbows
・指定タグ付け @benetton、@benetton_japan、@jcdecastelbajac
※ 当プロジェクトへの参加として投稿された作品の一部は公式インスタグラム@benettonや、ベネトンジャパンの公式インスタグラム@benetton_japanにて紹介される可能性があります。

https://www.instagram.com/benetton_japan/

RECOMMENDEDおすすめの記事