オートモビリアコレクター要チェック!ヴィンテージポスターだけのオンラインオークション開催中

RM Sotheby's

オートモビリアの中でも、ヴィンテージのポスターは特に人気がある。リビングに飾っても、ガレージに飾っても存在感抜群で一気に味のある空間へと仕上げてくれるのだ。そして、現在世界中のコレクターが注目するヴィンテージポスターのみを対象としたオンラインオークションをRM サザビーズが開催している。その中から、推定落札額トップ5をご紹介。

1 V Carrera Panamericana, Mexico, 1954

世界でも有名なデザインのポスター。1954年の第5回目で、カレラ・パナメリカーナは終了となったこともあり、価値が高く付けられている。
推定落札額:$4,000 - $6,000
サイズ:34.8 × 23 in.


2 R.A.C. International Light-Car Race, Isle of Man, 1937

1937年、マン島でのR.A.C. インターナショナル ライトカー レースが描かれている。このレースでは、タイ王国の王子でアジア人初のF1ドライバーであるプリンス・ビラが優勝した。
推定落札額:$3,000 - $3,500
サイズ:40.2 × 25 in.


3 V Carrera Panamericana, Mexico, ’Make Ready’ Poster, 1954

このポスターも第5回カレラ・パナメリカーナのもの。レース開始前の光景を描いている。カラーが一部ミスプリントされており、ポスターとして実際には使用されなかった。仕上げのトリミングがされていないのが分かる。
推定落札額:$2,800 - $3,000
サイズ:37.5 × 27.1 in.


4 A.C.F, Reims, 1938

世界でも知られるフランス人画家 Géo Haがランスでのオートクラブフランス(A.C.F)のイベントのために描き下ろした一枚。タックスのスタンプもポイントだ。
推定落札額:$2,500 - $3,500
サイズ:15.9 × 11.8 in.


5 Course de Côte de La Baraque, Clermont-Ferrand, 1930

オーヴェルニュ地圏のクレルモン=フェランで9月21日に開催されたレースを描いたもの。フランス人画家 Jean Pruniereによるもの。
推定落札額:$2,500 - $3,000
サイズ:48.5 × 31.75 in.


この他にも思わず買ってしまいそうになるデザインのポスターが多数出品されている。価格も幅広く、1万円台のものもあるためオンラインでオークションに参加してみていただきたい。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事