カロッツェリア ヴィニャーレのエレガンスを楽しむ一冊

マニアックで幅広い、車・バイクの書籍を扱う代官山蔦屋書店 クルマ・バイクコーナーの新入荷書籍をご紹介。


Vignale - Masterpieces of Style
才人集う歴史的ボディショップ「スタビリメンティ・ファリーナ」でボディパネル職人として腕を磨きながら、独立しブランドを開いた最初期のカロッツェリアの一つ、ヴィニャーレの作品を紹介する写真資料集が入荷。

創業者A・ヴィニャーレの生い立ちや工房の様子などバックストーリーは程々に、作品自体の紹介に注力している点が本書籍シリーズの特徴である。修行時代から友人であったG・ミケロッティを迎えコーチビルドされたアルファ・ロメオやフェラーリのほか、フィアットやダイハツのショーカー、マセラティの量産車やフェラーリをベースにした最終作のシューティングブレークなど、スタイリッシュな傑作から異色作まで多数収録されている。



一部未収録作もありながら極力コンディションの良い写真を用い、現存モデルの一部にスタジオ撮影されたグラビアを用いるなど、スタイルを楽しむための一冊となっている。

本書のほか、有名カロッツェリアが多数シリーズ化されているため、そちらもぜひご覧いただきたい。


価格:9,856円 (税込)
著者など:Luciano Greggio(著)
出版社:Giorgio Nada Editore
ハードカバー/W246×H277/モノクロ・カラー/192P/英語
商品サイトはこちら

RECOMMENDEDおすすめの記事