ピアジェ「ポセション」コレクションから新作をご紹介

ピアジェより、1990年に誕生したコレクション「ポセション(POSSESSION)」より、新作が登場した。ポセションの特徴は回転するリング仕掛け。美しいラインが身に付ける人を華やかに演出してくれるだけでなく、回転の仕掛けの意図には“幸運・成功”などを意味しており、動きのある前向きなエネルギーが込められている。それでは新作をいくつかご紹介しよう。

今回新しく加わるのは太めのバングルを起用したデザインのバングル。ピンクゴールドが力強く輝き、バングルの両端にはカーネリアンのカボーションとダイヤモンドパヴェがあしらわれている。
 

バングル (G36PE500)
18Kピンクゴールド/カーネリアン/ダイヤモンド約1.71ct
価格;1,648,000(税抜)

また、先に出ているピンクゴールドのラインに引き続き、このたびホワイトゴールドが加わることとなった。洗練された落ち着いた雰囲気で使用でき、様々な場面で活躍すること間違い無いだろう。
 

ペンダント (G33PF300)
18Kホワイトゴールド/ダイヤモンド約2.63ct
価格:2,380,000円(税抜)
 

イヤリング (G38PW600)
18Kホワイトゴールド/ダイヤモンド約0.57ct
価格:848,000円(税抜)


リング (G34P6F00)
18Kホワイトゴールド/ダイヤモンド約0.70ct
価格:624,000円(税抜)


リング (G34P7F00)
18Kホワイトゴールド/ダイヤモンド約1.33ct
 価格:1,096,000円(税抜)

そして、スライディングペンダントも新作の一つ。約0.68カラット、55個のブリリアンカットダイヤモンドを使用したカボションシェイプモチーフの周りに、同じくダイヤモンドをセットした回転するリングがセットされており、モチーフを上下にスライドさせネックレスの長さを変える事で、多彩な装いを楽しむことができるのだ。
 

ペンダント(G33PE500)
18Kピンクゴールド、ダイヤモンド約0.68ct
価格:1,024,000円(税抜)

気品あふれるシンプルなデザインでありながら、普段のスタイルをぐっと引き上げてくれるピアジェのコレクション。手首や首元で遊べるこの季節の相棒に、ぜひ検討してみてはいかがだろうか。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RANKING人気の記事