2015年の誕生から15年目となる「ランゲ1・タイムゾーン」新キャリバーとなり生まれ変わった

A.ランゲ&ゾーネ「ランゲ1・タイムゾーン」は、自分のいる場所の時間帯に加えて、もう一つ別の時間帯の時刻を表示できる機能が備わったモデル。昨今グローバル化が進む中で世界各国を飛び回るライフスタイルもメジャーになり、一つの時間軸に止まらず、複数の時間軸を必要とする人も増えてきている。A.ランゲ&ゾーネでは付加機能である「第二時間帯」を簡単に表示できる機能を持つ時計を今から15年前に発表し、今日キャリバーを新しく変更し、生まれ変わった新作として世に送り出すこととなった。
 
本モデルの特徴はなんといってもワールドタイム機能付きの時計と異なり、ホームタイムと第二時間帯の時刻をひと目で読み取ることができること。大きな時刻表サークルは現在地の時刻を示し、小さな時刻のサークルでは、24都市リングを使って第二時間帯を設定し、読み取ることがきる仕組みだ。そして、従来の小さな回転式の三角マーカーを付けたホームタイムとゾーンタイムのデイ・ナイト表示を、それぞれの時刻表示サークルの中央に組み込んだことで、時針でそれぞれの時間帯が日中または夜間のどちらなのかが分かるようになった。このデイ・ナイト表示サークルは、ダイヤルにより自然に溶け込んでいるだけでなく、直観的に読み取ることができるのだ。
 

青い半円弧がプリントされたダイヤルは 24 時間で 1 回転し、その 24 時間に時針が 2 周。時針がダイヤルと同じ色の部分にある時は日中(午前 6 時から午後 6 時)を、そして青い半円部分にある時は夜間(午後 6 時から午前 6 時)を意味する。

 


ランゲ1・タイムゾーン
ムーブメント:自社製キャリバーL141.1、手巻き/部品数448/石数38/アンクル脱進機/パワーリザーブ:完全巻き上げ状態で72時間/ホームタイム表示およびゾーンタイム表示それぞれに専用デイ・ナイト表示/ストップセコンド機能搭載スモールセコンド/第二時間帯設定用 24 都市リング、サマータイム対応/ホームタイム対応アウトサイズデイト表示/パワーリザーブ表示 AUF/AB /ゼンマイ巻上げおよび時刻調整用リューズ/日付調整プッシャーおよびタイムゾーン切替えプッシャー/ケース直径:41.9 mm、高さ:10.9 mm /ムーブメント直径:34.1 mm、高さ:6.7 mm

 

PGケース
予定価格 各551万円(税抜)
発売時期: 2020年8月以降


WGケース 
予定価格 各551万円(税抜)
発売時期: 2020年8月以降
 

YGケース 
予定価格 585万円(税抜) 
発売時期:2020年9月以降
※世界限定100本、ブティック限定

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事