「ザ・リッツ・カールトン日光」が開業│日光の美しさに浸るプログラム

マリオット・インターナショナルが誇るラグジュアリーブランド「ザ・リッツ・カールトン」の日本5軒目となるホテル「ザ・リッツ・カールトン日光」が開業した。

栃木県日光市の風光明媚な中禅寺湖に位置し、奥日光の自然と調和するように佇む栃木県初のラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン日光」では、美しい四季を尊び味わう日本独自の自然観や独特の文化を宿す日光の美しさに浸ることができる様々なプログラムが用意されている。

ザ・リッツ・カールトンブランド初となる温泉や、日本独自のおもてなしの心を伝えるお守りのプレゼント、いにしえより受け継がれてきた日光の文化やスピリチュアリティに触れるアクティビティなど、かけがえのない思い出を育む旅のお手伝いをする。

また、栃木県産の旬の素材を活かしたこだわりの和食をご堪能いただけるダイニング「日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光」では、陶芸家の松崎健氏が率いる「GENDO」が制作したオリジナルの益子焼のうつわを使用。うつわ、食材、料理、アートワークの全てにおいて、卓越したクラフトマンシップの共演をお楽しみいただける。



マリオット・インターナショナル アジア太平洋(中華圏を除く) プレジデント、ラジーブ・メノン氏は、「ザ・リッツ・カールトン日光がいよいよ開業の日を迎えました。このホテルの誕生を心待ちにしていた私たちは、ついにお客様をお迎えできること、またこのような状況下において、日本でのラグジュアリー部門の成長を継続することができたことを、とても嬉しく思います。本日は、私たちのブランド全体にとっても非常に記念すべき日となります。ぜひ新しいザ・リッツ・カールトンの世界をお楽しみください」とコメントしている。



心身ともに癒され、洗練された寛ぎのひとときを堪能するスパ、ワンランク上のホテルステイを叶える特別なゲストサービスなどで特別なホテルステイを約束する。

また、ザ・リッツ・カールトン日光では、悠久の歴史の中で継承されてきた伝統文化と、静寂や自然のはかなさから生まれるスピリチュアリティを感じていただける特別な体験プログラム、「修験道エクスペリエンス」、「世界遺産ツアー」、「朝の座禅」などが多数用意されている。日光の地が育んできた自然や文化の美しさにゆったりと浸りながら、“本来の自分を取り戻す旅”を楽しむことができる。



ザ・リッツ・カールトン日光では、総料理長 早坂心吾が率いる、四季折々の日本料理を味わえるダイニング「日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光」や、離れのような落ち着いた空間の中で地元産食材を使用した 洋食をご堪能いただけるレストラン「レークハウス」のほか、こだわりのアフタヌーンティーや軽食を提供する 「ザ・ロビーラウンジ」、世界各国の厳選したウィスキーを揃える「ザ・バー」を用意し。 ダイニングのコンセプトは、「CRAFT(クラフト)」。日光の地で豊かな食材を育む生産者、栃木が世界に誇るうつわの可能性を広げる益子焼職人、食空間を重厚かつ華やかに演出する伝統工芸の日光彫や麻紙の 日本画などのアーティスト、そして確かな技術に裏打ちされた独自の発想で洗練された料理を生み出す シェフ、全てのクラフトマンシップが息づき、共鳴し合うことで、五感を刺激する唯一無二の食体験をお届けする。

RECOMMENDEDおすすめの記事