シェルビーアメリカンが日本でもより近く│バズファクトリーがホールセールディーラーシップを獲得

平成12年に設立し、アメリカ車販売を20年続けてきたバズファクトリー。BSMAオリジナルパーツブランドの取り扱いや、5年前にはSuperformance正規代理店としてバズギャラリー東京オープン、そして昨年にはそのギャラリーを埼玉県川越市へ移転させ、さらに豊富な車や幅広いサービスを提供している。

コブラのレプリカを製造する、Superformanceはキャロル・シェルビー氏からライセンスを与えられている、唯一の生産車でありその完成度は極めて高い。そのような車を取り扱っていることからも、バズファクトリーは大きな信頼と期待を抱かれているのだ。



そして2020年、シェルビーアメリカンから正式に「シェルビー・ホールセールディーラー」の認証を受けた。バズファクトリーが持つ認証整備工場とアメリカとの連携をはかりながら、日本のシェルビーカスタマーがこれまで叶えにくかった要望にも応えていく。シェルビーアメリカン純正パーツの希望や取り付けに関する相談は、バズファクトリーにすれば安心である。

また、すでに熟知されているシェルビーアメリカンの魅力をさらに伝えるため、オープンに伴いインスタグラムアカウント@shelbyamerican_wd_japan  も設立された。公式ホームページは未公開であるが、順次公開予定となっている。


バズファクトリー公式ホームページ www.buzz-factory.net/tokyo

RECOMMENDEDおすすめの記事