ドイツを代表する高級家具ブランド「ROLF BENZ」日本橋三越本店にオープン 

革新的なデザインと、ドイツのクラフトマンシップが息づく高いクオリティ、そして類稀な掛け心地で高い評価を得るドイツを代表する高級家具ブランド、ロルフベンツのショップが2020年9月1日(火)に日本橋三越本店 本館5階のリビングフロアにオープンする。

ロルフベンツは、1964年に南ドイツ、ナーゴルド市でロルフ・ベンツ氏により設立。世界で初めてコーナーソファを発表したことで注目を集め、その後も時代が求めるライフスタイルに沿ったタイムレスなデザイン、快適性と「Made in Germany」の最高品質の家具を提供するドイツを代表する高級家具ブランドである。



こうしたロルフベンツのビジョンと先進的なデザイン、技術力とクラフトマンシップに裏打ちされた最高の快適性を高く評価し、株式会社大塚家具が1996年より20年以上にわたり、日本における独占販売権を持つ正規販売店として取扱い、その魅力を多くのセレブリティに届けてきた。

2020年1月からは、ロルフベンツが昨年世界市場に向けて発表した「グローバル・フラッグシップ・デザイン」による世界初のロルフベンツ公式認定フラッグシップショップ「ロルフベンツ東京」を東京・青山で営業している。



日本橋三越本店のショップにおいてもロルフベンツの世界観と、そのクオリティの高い品々をより多くが触れられる場になるだろう。


【日本橋三越本店 「ロルフベンツ」概要】
オープン日:2020年9月1日(火)
場所   :日本橋三越本店 本館5階リビングフロア(東京都中央区日本橋室町1-4-1)
営業時間 :10:00~19:00
TEL  :03-3241-3311(代表)
公式サイト:https://www.rolf-benz-tokyo.jp

RECOMMENDEDおすすめの記事