H.モーザーよりストリームライナーコレクションの第二弾を発売  

H.モーザーより、2020年1月に発売された自動巻きフライバック クロノグラフに続いて、ストリームライナーコレクションの第二弾にあたる新作ストリームライナー・センターセコンドを発売する。


 
本コレクションは、1920 年代から 1930 年代にかけて活躍した初の高速鉄道の特徴である美しい流線形に着想を得たシリーズ。今回発売する新作では、時計の本質的な要素である時、分、センターセコンドに重点が置かれている。また、ステンレススチール製のケースと同じくステンレススチール製のブレスレットが完全に一体化されており、理想的なプロポーションと流れるような美しいフォルムに仕上がっている。

 


そしてダイアル部分にはマトリックス グリーンのカラーを採用。こちらは光の加減により深いゴールドの輝きも加わり、うっとりとついつい眺めてしまいそうな綺麗な色味。ラグジュアリーでエレガントな印象のモデルとなっている。
 
なお、2020年8月27日から9月6日までの間、銀座NX ONEにて本モデルの特別受注会を開催している。ぜひ合わせてチェックいただきたい。
 

ストリームライナー・センターセコンド
ステンレススチール モデル
マトリックスグリーン フュメダイアル/一体型ステンレススチール製ブレスレット
ケース/ステンレススチール製、トップ部分になだらかなドーム型サファイアガラス/直径:40.0 mm/サファイアガラスを除いた厚さ:9.9 mm/シースルー ケースバック/「M」で装飾されたねじ込み式リュウズ/12 気圧防水/HMC 200 自動巻きキャリバー 直径:32.0 mm(14 1/4 リーニュ),厚さ:5.5 mm/振動数:21,600 振動/時/27 石/ラチェット式両方向自動巻きシステム/18K レッドゴールド製ローター、H. Moser & Cie. の刻印/パワーリザーブ 約 3 日間/オリジナルのシュトラウマン・ヘアスプリング®/モーザーストライプ仕上げ/
価格:215万円(税別)

RECOMMENDEDおすすめの記事