ジラールペルゴのコスモス インフィニティ エディション  

ジラール・ペルゴは、2019 年にリリースされたコスモスの進化バージョンとして、コスモス インフィニティ エディションを発表した。この最新エディションは、きわめて独創的なデザインであり、限定8本の特別生産となっている。
 
「コスモス インフィニティ エディションは星々への旅を表現したモデルです。『見えないものを目に見える形にする』という 1860 年代に遡るブランドの伝統に則っています。ムーブメントと星座で、肉眼では見ることのできない宇宙の神秘を明らかにします」と語るのは CEO のパトリック・プルニエ氏。その言葉通り、文字盤を眺めるだけで、夜空を除いてような気持ちになるモデルだ。
 


コスモス インフィニティ エディションは 3つの特別なコンプリケーションを備えているモデルだ。まず、ブランドの特徴的な「ネオ ブリッジ」に備わる竪琴型のトゥールビヨン ケージを採用している点。そして、3 時位置に配置された美しい地球儀。この地球儀は、時刻の昼夜を表示するための特徴的な仕組みになっている。そして最後に、黄道帯の星座を表示する天球儀だ。研磨されたオニキス製の地球儀と天球儀は、手作業で描かれた細密画で彩られている。
 
文字盤の右側に配置された地球儀は 24 時間で 360°回転するという特徴を持っており、左側に配置された天球儀は 23 時間56 分で 360°回転する。それぞれの球体の回転速度の違いは肉眼ではほとんどわからないのだが、それがまさにジラール・ペルゴの細部へのこだわりともいえるだろう。
 

コスモス インフィニティ エディション
チタンケース/直径:47.00 mm,厚さ:22.20 mm/無反射加工サファイアクリスタル ボックス/裏蓋 サファイアクリスタル使用/オニキス 文字盤防水性30 m/リファレンス:GP09320-1440/機械式手巻ムーブメント/パワーリザーブ約 57 時間/ブラック アリゲーターストラップ/チタン製トリプル フォールディング バックル

RECOMMENDEDおすすめの記事